創刊号は高津特集!フリーペーパー「川崎時間」が見逃せない!

今週、川崎のさまざまな情報がギュっと凝縮されたフリーペーパー「川崎時間」が創刊されました。記念すべき第1号は、なんと高津特集

表紙は、今年2月にマルイの裏手にオープンしたばかりの「溝ノ口劇場」。そしてページをめくると…溝ノ口劇場のオーナー、重岡 俊行(しげおか としゆき)さんへのロングインタビューが掲載されています!取材したのは、じもたんです。

 

「溝ノ口劇場」ってどんなところ?どういういきさつでオープンしたの?と気になっている方は必見の内容ですよ!ちなみに、月1回のペースで開催されている定期ライブイベント「KANAKORE(カナコレ)」(川崎市在住の場合、¥1,000オフの¥1,500 (1ドリンク付)で入場可能)がとても面白そうだったので、後日さっそく参加してきました!ライブあり、手品ありの、あっという間の3時間。とってもおトクなので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね〜。

 

 

その他じもたんは、栄橋交差点近くの多目的レンタルホールで行われているKEITA DANCE SCHOOL(ケイタダンススクール)」KEITAさんも直撃インタビュー。 

20年前は、溝の口駅前で踊っていたというKEITAさん。その後MISIA(ミーシャ)のバックダンサーに抜擢され、BoA、安室奈美恵、平井堅といったトップスターのバックアップや振り付け、演出などを手がけてきたのだとか。そんな日本を代表するトップダンサーも高津生まれの高津育ち。

アメリカや都内を中心に活躍してきたものの、今は地元で次の才能を育てたい、ダンスだけでなく、溝の口カルチャーをもっと盛り上げたい!という思いにかられ、活動されているそうです!

ダンススクールの様子も見学させてもらいましたが、子どもたちが生き生きしていて、とっても楽しそうでした!

 

さらに、今年めでたく10周年を迎えた不動産屋さん「エヌアセット」のワクワク広報室の松田さんにも会いにいきました!

松田さんがじもたんを出迎えてくれたのは、栄橋交差点近くにできたシェアオフィスnokutica(ノクチカ)」。築90年の産婦人科医院をリノベーションしたという建物は、外観もインテリアもとにかくオシャレで心地良くって、一同うっとり。

誰でも使える時間貸しのお部屋や、ふらっと立ち寄れるコーヒーショップもあって、なんだかイイ感じ。溝の口エリアには珍しい、このシェアオフィスの立ち上げから運営まで担っているのは、もちろん「エヌアセット」。

他にも、高津駅近くに「こころワクワク保育園」という可愛らしい保育園をオープンしたり、地元の新鮮野菜を仕入れ値で販売する「野菜市」を開催したりと、新しい試みをどんどん実践している、地元密着型の不動産屋さんです!

 

そしてそして、じもたんも丸1ページいただいて、以前取材させていただいたことのある、二子新地駅前の飲食店を特集させてもらいました!題して「二子新地で、異国ぐるめ旅」!こちらがどんな仕上がりになっているかは、見てのお楽しみ!

 

「川崎時間」創刊号は、溝の口駅近くの不動産「エヌアセット」や栄橋交差点近くのシェアオフィス「ノクチカ」、大山街道沿いの駄菓子の「木村屋」や、二子新地駅前レストラン、その他各ショップなど、さまざまな場所で配布予定〜。見かけたら、ぜひ手にとってみてくださいね!