じもたんKids

「じもたんkids」は、小学生が宮前区のお店を取材し、記事を書いて新聞を作るプロジェクトです。

取材~記事づくりの過程を通じて

・身近なことから、世の中のことに興味を持ってほしい
・地元に「おはよう」と気軽にあいさつしあえる大人の友達をたくさん作ってほしい
・面白いこと、面白い人をたくさん見つけてほしい
・子供達の記事をきっかけに家族で、街でコミュニケーションの輪を広げてほしい

この活動にはそんな想いを込めています。

お気軽にご参加くださいね!

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

【取材の流れ】

①《準備》前日までに質問を考える

②取材日当日(2時間強程度):
集合:宮前平駅などに集合し、取材先に移動(徒歩、電車、バスなどを利用)
取材(40分程度):時々、思いもかけない試食や体験があることも!
記事を書く(40分程度):さくら坂スタジオに行き、記事を書き、提出

③《後日》記事の赤ペンを入れた記事を1週間以内に返却

じもたんkids新聞を隔月で発行。(偶数月に発行)

※新聞はだいたい2ヶ月に1回のペースで発行しています。
※取材先のご都合により開始時間は異なりますが、おおまかなイメージです。
※取材の予定はメルマガやFBページ(リンクをはる)にてお知らせしています。

じもたんkids 宮前の働く人事典(毎年3月に発行。近隣の小学校で配布)

 

【参加費】1500円/回

【場所】・取材先:宮前区とその付近のエリア

・記事を書く場所:さくら坂スタジオ(宮崎台駅より徒歩1分)

 

【まゆみ編集長の紹介】

家電関係の業界新聞記者、IT業界のライター、アナリストを経て、フリーライターに。「人の熱い想いを聞く」のが大好きで、人物取材が得意。子育てしながら、地域を楽しみながらできる仕事を創りたいと、地元主婦有志で「じもたん」を立ち上げる。じもたんkidsを、ママが地元できるお仕事として、全国(?)様々な地域に広げていきたいと考えている。(ご興味のある方はご連絡をお待ちしております!)

※写真あり(中田の顔、準備中)

メルマガ登録画面はコチラ↓